ブライダル業界に就職・転職したい方必見!キーワード解説から仕事・業界研究までブライダル業界を解説します。
| Admin | Write | Comment |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずはいつもの情報チェック!

エンゲージは「契約」や「約束」の意。つまりエンゲージリングとは、結婚の約束を示す婚約指輪です。15世紀ごろからヨーロッパの貴族で婚約時にダイヤモンドの指輪を贈る習慣が流行してきましたが、結婚指輪と婚約指輪を別々に贈るようになったのは、19世紀末ごろからといわれています。
日本では1970年以降に広まりをみせました。

ちなみに、エンゲージリングは給料の3ヶ月分という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
これはデ・ビアス社が当時の日本人の所得水準から割り出した広告の宣伝文句なんですよ。


もっと転職の情報収集!


★予告★
10月にブライダル業界に特化した就職・転職サイトがOPEN!
詳細は随時ブログにて紹介していきます。
ジュエリー業界の求人情報や就職・転職に役立つ情報を現在準備中です。
ブライダル業界への就職・転職を考えている方は要チェック!
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
指輪で彼氏もちか判断する
指輪で彼氏もちか判断する彼氏もちの意味の指輪(ペアリング等)を薬指以外ににはめることがあるのか?それとも薬指以外ににはめる時は単なるアクセサリー?彼氏もちの意味の指輪とアクセサリーの指輪の見分け方を教えます。女性の中には、彼氏に買ってもらった指輪は右手の薬指する方も多いようです。ただのアクセサリーか彼氏からのプレゼントかの区別はちょっと難しいですが、ラブリングなど、特定のブランドのカップル向けの物かどうかをみれば見分けはつけやすいでしょう。あと、ナンパよけなどで薬指に指輪をし...
URL 2007/11/30(Fri)02:58:58
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]
忍者ブログ [PR]